FC2ブログ

木崎伸也ブログ

動楽作家(スポーツライター)、木崎伸也のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

CSKAの練習場の行き方

twitterでCSKAの練習場へのアクセスについて、
質問があったのでブログで詳しく書こうと思います。

まずモスクワの地図で言うと、
CSKAの練習場はかなり南にあります。

最寄り駅は地下鉄6番線のチョープルィ・スターン駅。
そこから練習場は、車で20~30分の距離です。

地下鉄でチョープルィ・スターン駅に行くのは、
それほど難しくないでしょう。
地上に上がるとショッピングビルがあって、
なかなか栄えた駅です。

問題はここからです。

白タクシーがいっぱい並んでいるんですが、
ロシア語しか通じないし、CSKAの練習場を知らない人がほとんど。
タクシードライバーは旧ソ連圏から来た外国人が多いので仕方ないかもしれません。

まずタクシードライバーには「バトゥーチンキに行ってくれ」と言ってください。
練習場があるエリアが、バトゥーチンキです。

チョープルィ・スターン駅から、バトゥーチンキへは、
一直線に幹線道路が伸びていて、ずーっと真っ直ぐ進んでいきます。

で、20~30分ほど走り、
あるところで左折して、1kmほど走るとCSKAの練習場が現れます。

その左折ポイントは、川にかかった橋を渡って少し走り、
「34KM」と書かれたバス停を通り過ぎ、すぐに左側に現れる細い道路です。

そのポイントの右側には赤い看板のガソリンスタンドがあります。

まあ、左折ポイントを通り過ぎてしまっても、
ドライバーはロシア語ができるので、
自分で誰かに聞いて行ってくれると思います。
バトゥーチンキまで行けば、誰かが知っているものです。

僕の場合、いつも料金は600ルーブル(約1800円)。
言葉ができれば、もっと安くなるのかもしれないですが、
かなりの距離を走るので、まあこんなものかなと思っております。
ドライバーによっては、700ルーブルだったこともあります。

練習場には何もないので、帰りのタクシーも予約しておく必要があります。
僕は筆談で「14:00」なんて書いて、伝えていました。
約束してドライバーが来なかったことは1度もありません。

ただ、最近は通い慣れて来たこともあり、
帰りは乗り合いバスを使っています。

CSKAの練習場から幹線道路に戻ると(まあ歩いて10分くらいでしょうか)、
すぐ左にバス停があります。

そこで待っていると、「チョープルィ・スターン」と書かれたバス、
もしくは乗り合いバスがかなりの頻度でやってきます。
500番台のバス・乗り合いバスは、すべてチョープルィ・スターン駅に行く、
と認識しております。

乗り合いバスの料金は50ルーブル(約150円)。
運転手に料金を手渡しします。
彼らは小銭が豊富にあるので、1000ルーブル札でも大丈夫でした。

以上、まとめると・・・

(往路)
1.チョープルィ・スターン駅で降りる。
2.白タクシーを捜す。
3.バトゥーチンキに向かってもらう。
4.橋を渡り「34KM」というバス停が出てきたら、
  左側の道が現れるのを注意深く待つ。
5.左に曲がる。
6.1kmほどでCSKAの練習場が現れる。

(帰路)
1.練習場から再び幹線道路に戻る。
2.バス停で500番台の乗り合いバス、もしくはバスを待つ。
3.50ルーブルを渡して乗車。
4.チョープルィ・スターン駅で降りる。

かなり遠いですが、練習は非公開でも柵越しに観えるので、
行く価値はあると思います。

機会があればぜひ!
  1. 2011/08/27(土) 00:24:08|
  2. その他

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。