FC2ブログ

木崎伸也ブログ

動楽作家(スポーツライター)、木崎伸也のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブンデスリーガ選手人件費ランキング

キッカー誌(2012年8月20日号)にブンデスリーガの選手人件費ランキングが掲載されていました。

*すべて単位はミリオンユーロ。括弧内が日本円。

1位バイエルン   125.0 (125億円)
2位ボルフスブルク  90.0 (90億円)
3位シャルケ     65.0 (65億円)
4位ドルトムント   48.5 (48.5億円)
5位レバークーゼン  43.0 (43億円)
6位シュツットガルト 42.0 (42億円)
7位ハンブルガーSV  39.0 (39億円)
8位ブレーメン    35.0 (35億円)
9位ホッフェンハイム 33.0 (33億円)
10位ボルシアMG   32.5 (32.5億円)
11位ハノーファー   32.0 (32億円)
12位フランクフルト  25.0 (25億円)
13位ニュルンベルク  21.5 (21.5億円)
14位マインツ     17.0 (17億円)
  アウクスブルク  17.0 (17億円)
16位フライブルク   16.1 (16.1億円)
17位デュッセルドルフ 15.0 (15億円)
18位フルト      12.0 (12億円)

2011年度の資料によると、Jリーグにおける人件費(監督やコーチの人件費も含む)は、

1位名古屋 21.7億円
2位鹿島  20.7億円
3位G大阪 20.1億円
4位柏   19.9億円
5位浦和  18.9億円

となっています。

このJ5チームはニュルンベルクと同じくらいの規模で、
ドイツの中では中堅よりやや下といった感じでしょうか。

参考までに。
  1. 2012/08/31(金) 14:04:16|
  2. ランキング

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。